2012年01月20日

Mk18 製作日記その17

こんばんは

前のブログでも書きましたが
暇なのでMk18の加工箇所を

最初はLCTのボルトキャッチが悪さしてるのかなと思い
表面が平らになるまで削ってみました





それでも最終弾打ち切り後は





前と同じ画像ですが、変わらずface07


次に怪しいボルトの方ですがボルトからノズルを引っ張ってみるとこのあたりで止まってしまいます





ボルト内面を均一に磨くなんて芸当はできないですが丸棒に紙やすりをまいて
しこしこ30分ほど丁寧に削って、最後はピカールで磨いてやりましたicon21
するとあんなに固かったのにノズルがすこっと入ってくれるようになりました。
まだ少し抵抗はある感じですが、あんまりやりすぎると気密が悪くなりそうなので
今はこの辺でやめときます。

これで試し撃ちしてみると





ばっちり定位置に収まってくれるようになりました。

話が逸れるんですがProマグ使用者の方はマガジン側を削ってフォロアの対処されている
方が多いみたいなんですが自分はマグキャッチ側の赤い所削って対処してみました





何本もマガジン加工するのが面倒だったのと、ちょうどレシーバーにあわせて加工中だったから
自分のチェック不足かもしれないんですがやってる人をみかけないんですけど
間違いではないですよね??今のところ不具合もないし・・・

少し疑問を抱きつつ最後までお読みいただきありがとうございました





同じカテゴリー(WAM4)の記事画像
Mk18 製作日記 その30
Beta P-MAGまた問題
Mk18 製作日記 その29
Mk18製作日記 その28
Mk18 製作日記 その27
Mk18 製作日記 その26
同じカテゴリー(WAM4)の記事
 Mk18 製作日記 その30 (2012-03-23 23:17)
 Beta P-MAGまた問題 (2012-03-11 19:52)
 Mk18 製作日記 その29 (2012-03-09 18:47)
 Mk18製作日記 その28 (2012-03-03 03:45)
 Mk18 製作日記 その27 (2012-02-29 21:39)
 Mk18 製作日記 その26 (2012-02-24 18:28)

Posted by どやどや  at 21:34 │Comments(0)WAM4

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。