2012年02月12日

Mk18製作日記 その23

こんばんは、どやどやです

いきなりですが、すいませんm(__)m
昨日のテスト結果は偶然に好条件が重なってのものだと思います。

前回のブログに追加で書いてますが
今朝からのテストは同じ条件でやってみたのですが
セミでもフィーランプに弾噛みまくりで
たまにダブルフィードが起きたりもう散々な結果ですface07





こっち側に噛んだり




セミではたまに10発トラブルなしかと思えば次ではクラッシュしまくったりで
とりあえずどこか壊れる前に各部をもう一回チェックしようと

ガスチューブが少し歪んでるのかなとフロント部分解して慎重に再組み立て。




再組み立て後ですが若干左に寄ってます。ガスチューブ自体が少し歪んでいたのかもしれませんicon10
また今度分解してチェックしてみます。


というのは、手動でボルトを前進させたときに少し左に傾いて前進してガスチューブ
に入るところで抵抗があって入っても若干左寄りにバレルエクステンションに入るからで。




これがちょうどガスチューブ先端に当たったところです。




ガスチューブに入ってバレルエクステンションに入る直前です。
この時でも若干左に偏っているのがわかると思います。
ガスチューブ自体左寄りになってるから当然かface07



次はリコイルスプリングが強すぎるのかなと思い
シューター100%からWA純正に変更してみたり




上がWA純正です。
それでテストするも変わりなし、クラッシュしまくりですicon15
元に戻しました。


次はノズル自体が前すぎるのかなと思いノズルスプリングベースのこのOリングを取ってみました





付属品にはなかったので入れ忘れの商品だったのかなと付けてましたが
Ironのホームページ見るとないのが正解のようです。

が、結果は変わりなしですicon15

今日の戦果





実際はもっとあります・・・

次は、ガスチューブの再チェックと、いしやんさんのアドバイスを参考にバレルエクステンションの角を丸めてみたいと思ってます。
今日は疲れ果てたので撤退しますicon10

間違った内容もあると思うのですが、最後までお読みいただきありがとうございましたface01







同じカテゴリー(WAM4)の記事画像
Mk18 製作日記 その30
Beta P-MAGまた問題
Mk18 製作日記 その29
Mk18製作日記 その28
Mk18 製作日記 その27
Mk18 製作日記 その26
同じカテゴリー(WAM4)の記事
 Mk18 製作日記 その30 (2012-03-23 23:17)
 Beta P-MAGまた問題 (2012-03-11 19:52)
 Mk18 製作日記 その29 (2012-03-09 18:47)
 Mk18製作日記 その28 (2012-03-03 03:45)
 Mk18 製作日記 その27 (2012-02-29 21:39)
 Mk18 製作日記 その26 (2012-02-24 18:28)

Posted by どやどや  at 20:51 │Comments(2)WAM4

この記事へのコメント
今日は、lightstaffと申します。
Ironノズルなかなか大変そうですね
いしやんさんも仰られて居ますが、バレルソケットのフィードランプ傾斜の角の面取りとバレルガイド(チャンバー)入り口下部の傾斜の削り込みはかなり効果が有ります
前者はバレルソケットの傾斜部でBB弾が縦にスライスされて噛み込む場合に、後者はバレルガイド入り口とノズルの間にBB弾が挟まる場合にそれぞれ有効です
…が、削り加工と言う性質上削り過ぎると後戻り出来ないので慎重な作業が必要です
今回自分のINOアルミノズルでも同様な給弾不良が出ましたが上記加工で改善したので御参考までに
では〜
Posted by lightstaff at 2012年02月13日 10:19
こんばんは、コメントどうもです。
アドバイスありがとうございます。
あと残っているのはそこぐらいかなと思っていたので
lightstaffさんが仰るなら間違いない!
クラッシュした後をみてどちらの加工も必要かなと思います。
ただ、lightstaffさんの神業加工に比べ自分の稚拙な技術だと
失敗の可能性も大きいので時間のある時にじっくり何度も様子
を見ながら慎重にやっていこうかなと思います。
またブログに経過のせる予定なので見てみてください。
それでは
Posted by どやどやどやどや at 2012年02月13日 20:18
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。